保護者が選ぶおすすめの進学塾とは?

   2016/10/31

子供が受験をするにあたり、名進研などの進学塾探しは保護者にとって大きな課題ではないでしょうか?

進学塾を選ぶ時には、塾にかかる費用が安い、自宅から近い、受験の合格実績が高いなどの理由で塾を選ぶという方が多いようです。

しかし、このような理由で塾を選ぶ事でよい名進研などの進学塾は見つかるのでしょうか?

保護者として子供の力を引き出してあげられるように、子供に一番合う塾を探してあげたいと思いますよね。

実際に保護者から選ばれている進学塾とはどのような塾なのでしょうか。

保護者が選ぶおすすめの進学塾を調べてみました。

保護者が塾に求める事とは?

眼鏡と本
名進研や日能研などたくさんの進学塾がある中で、保護者から選ばれているのはどのような塾なのでしょうか。

保護者が名進研などの中学受験に強い進学塾に求める事は、第一にテストの点数や内申点などの成績を上げてくれる事が大きな目標です。

しかし、その大きな目標は結果としてそうなれば良いと考えている方が多いのです。

つまり、名進研など選ばれている進学塾は結果が出るまでの道筋作りをしてくれる塾なのです。

例えば、「勉強を好きにさせてくれる」「学習する習慣を身につけさせてくれる」「役に立つ知識を教えてくれる」などがあげられます。

結果を出す為の近道は、勉強を好きになる事です。

「やらされている」「やらなければならない」と思わせるのではなく、「もっとやりたい」と思わせて欲しいと望む保護者が多いという事です。

では実際にそのような考えを持っている保護者から指示を得ている東海地区の名進研などの進学塾をご紹介します。

愛知県でおすすめの進学塾

愛知県には、大手名進研などの進学塾以外にも個人経営の小規模な塾もたくさんあります。

その中で、60年を超える伝統があり、愛知県下に強いネットワークを持つ野田塾が保護者からも強い指示を得ています。

昭和28年に創立されているために、親子3代で野田塾生という方も珍しくありません。

野田塾は、愛知県下に63校舎、およそ10,000人もの生徒が通っています。

愛知県内での強いネットワークから膨大な教育、進学情報を得ている為に進路を決める際に役に立つという理由から保護者にも信頼を得ています。

また、野田塾では単に学力を高める事だけを目的とせず、学ぶ楽しさ、知的好奇心を育てる事に力を入れています。

生徒一人一人の個性を大切にした教育システムの導入にも力をいれているのも魅力です。

さらに、塾選びの重要なポイントである講師の指導力の高さにも定評があります。

野田塾の講師は、全国模擬授業大会にて三大会連続で最優秀賞を獲得するなど指導力の高さが評価されています。

岐阜県でおすすめの進学塾

岐阜県では、県内の高校入試合格実績No.1を誇る志門塾が高い評価を得ています。

結果として合格実績を残していますが、より大切にしている事は学習のプロセスを通じて人間力を育む事です。

良い結果を出すために課題の大切さを教える事で、自立を育てるという指導方針です。

多彩なコースプログラムで、一人一人の学力を引き出せるようにカリキュラムも考えられています。

料金が高いとの意見もあるようですが、熱心な指導と一人一人に目が行き届いている所が保護者からの強い信頼を得ています。

また、自習室も自由に使えて、分からない事はすぐに講師に聞ける環境作りもされているのも嬉しいですよね。

志門塾は、何より講師が生徒一人一人と向き合って、丁寧に指導してくれる事が実績と人気の理由です。

三重県で人気の進学塾

三重県の進学塾で、保護者から指示を得ているのは進学塾オネストです。

三重県内に鈴鹿校、四日市校、白子校の三校を開いており、多くの合格実績もある進学塾です。

オネストでは、熱血講師による徹底的な指導、塾と家庭の密接な連携、お互いを認め競い合う仲間の存在を大切にしています。

講師陣は「熱さ」を大切に愛情と情熱をかけて指導を心がけています。

2ヶ月に1回程度保護者懇談会を実施する事で信頼関係を結べるように配慮されています。

このような指導方針が保護者の信頼を得ています。

また生徒に対しては、生徒同士の仲間意識の中で個々の能力を高めるように促してくれる指導方法が、生徒の信頼を得ていると言えます。

学力、習熟度別にクラス分けをして指導するので、学力下位の生徒には個別指導に近い形で指導してくれます。

また、ホームページ上で講師のブログなども展開しており、保護者や生徒との関係を良くする為の努力を怠らない姿勢が高い評価を得ているようです。

まとめ

保護者から選ばれる名進研などの進学塾は、成績が上がるように指導してくれる事はもちろんですが、結果だけでなく結果を出す力を身に付けてくれる塾です。

実際に塾を選ぶ時には費用が安いから、子供の友達が通っているからなどの理由で選ぶ事もあるでしょう。

名進研などの進学塾に通う最大の目的は、成績、内申点を上げる事、志望校に合格する事です。

塾の合格実績がたくさんあるからと言っても全員が志望校に合格できる訳ではありません。

逆に実績がなくても、塾の指導方針が合えば成績は上がるでしょう。

どのような点に気を付けて塾選びをするべきか、塾選びの経験がある保護者の意見を参考にする事で良い塾を選びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket