ノウハウと傾向対策が蓄積されている名進研

   2017/04/26

東海地域にある私立中学や私立高校に進学を希望する場合には、学校の勉強だけでは難しい状況にあります。東海の地域でも私立中学や高校ガール名古屋の地域では、大手企業の予備校や大手の進学塾そして地域に密着している学習塾があります。それぞれ特徴があり、どれを選ぶかにより学習スタイルや希望する学校が異なる場合があります。そのため希望する学校が最初から決まっている場合にはその学校の合格実績が高い教室を選ぶことになります。最近の勉強スタイルでは集団指導と個別指導に分類することができます。大手の予備校に該当しない進学塾や学習塾の場合にはこのどちらかの方法を採用しています。そのため自分の学習スタイルに適した方法の勉強スタイルを採用しているところを選ぶことで、スムーズな勉強を行うことができることになります。   

高校受験のための勉強を行う場合には、定期的なテストや学校で行うテストにより現在の能力や順位が把握することができます。しかし、中学受験を行う場合には小学校では定期的なテストを行っていないため、これらの教室で行う定期的なテストは、とても重要な情報となります。しかも、目標としている学校が決まっている学校に対応している場合には、さらに合格率が具体的な数値となり、自分の現在の合格できる位置が容易に把握することが可能となります。そのためどの教室を選ぶかにより合格できる可能性が格段に異なってくることになります。   

有名な教室や大手の教室を展開している場合には、集団指導を行うことがメインとなります。多くの子供たちの勉強を指導することになるため集団指導を採用することが多いです。名古屋の地域では老舗と言われている名進研でも、集団指導を行っている教室ばかりです。また、大手の予備校では、中学受験や高校受験に力を入れているよりも大学受験に力を入れている教室も多くあります。なかには、中学受験から大学受験まで、同じ教室で勉強することもできますが学習スタイルが自分に適していない場合には、苦痛な勉強を行うことになります。そのため希望する学校に合格できるノウハウや実績のある教室は毎年注目されることになりこの教室に入るだけでも大変厳しい場合があります。   

多くの教室で入学を希望する場合にはテストを行い、合格しないと入学できない場合が多いです。中学受験を行う場合には入会テストを名進研でも行っており決められたテスト科目を受験することになります。入会するコースにより入会テストが異なりますが、名進研ではコースによって保護者と生徒そして担当する教師の面談を行うなどいろんな手続きを行い入会することになります。こちらの教室では長く名古屋の地域の私立中学受験を希望する子供たちが入会する教室として注目されています。こちらの教室は独自の教育カリキュラムを導入していることで、他の教室とは異なる勉強を行うことができるメリットがあります。特に目標としている私立中学の試験対策や傾向のノウハウがあるため、多くの子供たちが合格している実績を持っています。今ではこの合格ノウハウを活用して私立小学校を設立しています。こちらの私立小学校では、こちらの教室で勉強する教育カリキュラムの中で採用されている勉強テキストを活用して授業を行っていることで、こちらの教室に入会することなく同じ勉強ができるメリットがあります。

この名古屋の地域では、長く勉強を教えている教室では、いろんなノウハウを持っていることになります。子供たちが希望する私立中学に多くの合格実績がある場合には、その教室で勉強することが私立中学の合格を勝ち取る集団の1つとなります。合格実績が毎年発表されているため、最新情報で入会する判断を行うことが可能となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。