名進研をはじめとする集団指導の進学塾を徹底紹介

   2017/06/15

学習塾にはいろいろなタイプがあります。学習塾の中でも受験対策として利用するのが進学塾です。その進学塾でも集団での指導を行うところもあれば、個別の指導を行うところもあります。個別と集団とどちらが優れているのかは人それぞれ異るでしょう。他の人の目が気になる場合には個別の方がいいですし、ほかの人と切磋琢磨しながら学習をしていきたいというのであれば集団の方が向いていると言えます。一概にどちらが優れているとは言えませんし、子供の性格や学習姿勢に合った法を選ぶことがいいでしょう。ここでは、東海地方で評価の高い集団指導を行っているところを紹介していきます。

名進研と言えば、東海地方では有名です。名進研は志望校合格への高い実績があり、他では真似が出来ないような学習指導方法を行っています。例えば、中学受験クラスでは毎月のテスト結果によってクラスや席が替わるのでライバルたちと切磋琢磨して学習レベルを上げていくことが出来るのです。講師は複数の教室を受け持つのではなく、校舎専任のシステムを取っているので、生徒一人一人の状況をしっかりと把握できるのでその子に合った最適な学習指導を取ることが出来ます。

京進は愛知県をはじめ各地に教室を持っています。小学校1年生から中学校3年生までを対象として、学習指導を行っています。最新の脳科学の理論を活用して学習意欲を挙げるように指導を行っているので、勉強をする習慣を身につけさせることもできるのです。教室開港から40年以上の歴史があることにより多くの経験と実績がありますから、その実績に基づいた的確な指導は、多くの志望校合格へと結びついています。関連の教室には京進高校部があり、中学1年生から高校3年生を対象に指導をしています。京進e予備校も関連の教室で、大学受験を目指した予備校です。

国大セミナーは集団指導をしていますが、1クラス6名までとクラスの人数を限定して集団指導を行っています。少人数での始動なので生徒一人一人をしっかりと把握することが出来、学力レベルだけではなく性格も考慮して指導をしてくれます。完全に分かるようになるまで徹底した指導がなされるので、短期間で学習能力を定着させることが出来るのです。

四谷学院は大学受験に対応をした教室ですから、高校1年生から浪人生までを指導しています。しっかりと学力が向上できるように、その子の現在の学習レベルに合わせて細かいクラス分けが行われます。レベルに合ったクラスで授業を受けることによって、自分委合った授業を受けることが出来ます。その結果、理解度を深めていくことが出来るので、学力をアップさせることにつながると考えられているのです。国公私立難関校・医歯薬など多くの合格実績が物語っています。

鹿島塾は名古屋地区を中心に教室を構えています。指導では本気で子供たちにぶつかっていくので、子供たちも講師の意思をくみ取り真剣に学習に取り組むことが出来る情熱あふれる教室です。真剣に学習に向き合うことで子供たち一人一人に自信をつけさせて学習に対しての意欲をはぐくんでいるのです。かんがえて理解したときの楽しさを教えることにも力を注いでいます。クラスは目的別に細かく設定されているので自分に合ったクラスを選択して、学習することが可能となっています。どのクラスも復讐よりも予習を優先した指導です。

集団指導と言ってもいろいろな特徴がありますし、いろいろなタイプのところがあります。自分の子供の性格などを苦慮して教室選びをしていけば、最適なところが見つかるでしょう。最適な教室が見つかれば、学習に対して意欲的になるので成績も上がっていくと期待できると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。